快適生活バックアップ

家族に贈る「エンディングノート」セミナー開催

皆様は「エンディングノート」という言葉を耳にされたことがありますか。近年では、家族のあり方が大きく変化し、3世帯以上が同じ屋根の下で暮らす大家族は大きく減少しています。代わりに子、孫世帯はそれぞれが独立し、核家族を形成することが多くなってきています。このような状況で、相続が発生すると「争続」になってしまうかもしれません。それを避ける方法のひとつが「エンディングノート」です。

ジェイエイ名古屋サービス高畑営業所では、昨年度に続いて、オーナー部会の会員様向けにエンディングノートの書き方セミナーを開催しました。昨年度は、エンディングノートの重要性や記入例のご紹介でしたが、今年度は実際に手を動かしてエンディングノートを書いてみるという実践編でした。エンディングノートは終活や生前整理のツールのひとつと言われています。しかし、多くの方は「残った相続人たちに任せておけばいい」と、生前整理を行うことに対して抵抗があると思います。しかし、生前整理というのは遺族のために行うものであるのと同時に、これまでの人生を振り返り、これから“前”向きに“生”きる準備をするものであると、講師が話されていました。人生を振り返り、自分がこの世に生を受けたその記憶、軌跡を後世のご家族に残していくこと、ご自分のこれからの人生を楽しく生きていくこと、そのどちらもとても大切なことです。「家族だからわかっているので大丈夫」「あとは何とかしてくれるだろう」という考え方もあるとは思いますが、皆様のこれからのために、エンディングノートを始めてみませんか?

 ジェイエイ名古屋サービスでは相続を始めとする各種相談を承っています。ぜひお気軽にお近くの弊社各営業所にお立ち寄りください。 

11

 

 

 

  • 店舗一覧
  • ポイント制度のご案内
  • 農業応援団になりませんか。
  • キャンペーン情報
  • 採用情報