ブロックニュース

長年親しまれている定徳寺

【日比津支店】

0203

 

 日比津支店管内には、延文5年(1360年)に僧日悚(にっしょう)が建立した、長秋山定徳寺があり、長年親しまれています。

 大晦日には、毎年恒例の除夜の鐘つきが行われ、昨年も大勢の地域の方々でにぎわっていました。

 また、神仏混交の寺という特徴があり、番神堂には伝教大師の作と伝えられる天照大神、八幡大菩薩、春日大明神の3体の他30体の尊像が、鎮座しています。

 支店からは、徒歩で北へ10分ほどのところにありますので、ご来店やお近くにお越しの際は、一度立ち寄ってみてはいかがですか?

  • 店舗一覧
  • ポイント制度のご案内
  • キャンペーン情報
  • 採用情報