ブロックニュース

田植えから「食育」を学ぶ

【平田支店】

0802

 平田小学校5年生の児童71名が6月17日、総合的な学習の時間の一環として平田支店管内にある水田で田植え体験を行いました。今回の田植え体験は、地元農業者らで作る「農事ボランティアの会」が主導で行っており、同会代表の田中定夫さんは「今日の体験で少しでも食に関心をもってもらえればうれしい」と挨拶。児童らは慣れないながらも一生懸命に田植えをしました。今後は、稲刈り・脱穀を体験して、家庭科の調理実習で五平餅を作るそうです。今から楽しみですね。早く大きくなーれ!

  • 店舗一覧
  • ポイント制度のご案内
  • 農業応援団になりませんか。
  • キャンペーン情報
  • 採用情報