ブロックニュース

南陽町地区で稲刈りスタート

【営農生活センター】

1006

 南陽町支店管内で8月24日から「コシヒカリ」の稲刈りが始まりました。JA農作業受託部会メンバー、㈱名古屋ファーム職員らが大型コンバインを使い、刈り取り作業を実施。今年の生育はおおむね順調で、9月中旬には「ゆめまつり」、10月上旬には「あいちのかおり」と、10月下旬まで収穫作業が続きます。収穫された米は、南陽町支店の敷地内にあるライスセンターで乾燥調整し玄米にされた後、JAあいち経済連で精米され、当JAブランド米「陽娘」として各支店やJAフェアをはじめとした各種イベント会場で販売される予定です。

  • 店舗一覧
  • ポイント制度のご案内
  • 農業応援団になりませんか。
  • キャンペーン情報
  • 採用情報