ブロックニュース

モチモチ食感の「おこしもの」を堪能!

【高針支店】

040101 

    高針支店は2月24日、「親子おこしもの作り講習会」を開催し、親子ら20人が参加しました。同講習会は支店運営委員会の提案で今回初めて開催。おこしものは愛知県で桃の節句に供えられる和菓子の一種で、米粉を団子状に練り上げ、食紅を入れて色付けした生地を作成。それを木の型に入れ、蒸し上がったら出来上がり。子どもたちは、女性部員指導の下、自分好みの木の型に色付けされた生地を入れ、オリジナルな「おこしもの作り」を楽しんでいました。今回のおこしものには、JAなごやブランド米「陽娘」の米粉を使用。高針支店では、こうした食農イベントを通して、地域とのつながり強化を目指します。

  • 店舗一覧
  • ポイント制度のご案内
  • 農業応援団になりませんか。
  • キャンペーン情報
  • 採用情報