ブロックニュース

“天下の奇祭”国府宮はだか祭が開催されました!

【平田支店】

   稲沢市の国府宮で2月28日(旧暦1月13日)、尾張三大奇祭の一つとして知られる“国府宮はだか祭”が盛大に執り行われました。正式には「儺追(なおい)神事」と呼ばれるお祭で、祭りの主役「神男」に触れると厄落としができると言われ、数千人もの裸男たちが激しく体をぶつけ合い競い合います。

   祭当日は、平田支店に管内の裸男たち約80人が立ち寄り、威勢よく青竹(なおい笹)を振りかざすなど、JAなごやからも5人の職員が参加しました。

  • 店舗一覧
  • ポイント制度のご案内
  • 農業応援団になりませんか。
  • キャンペーン情報
  • 採用情報