ニュース&フラッシュ

美味しいお米ができますように

0810

 

 西区の平田小学校5年生の児童69人が6月17日、管内の水田で地元ボランティアの指導のもと、田植え体験を行いました。同体験は総合学習の一環として、田植えから稲刈りまでを児童が行うもので、収穫したお米は調理実習で食べる予定です。

 児童らは初めて入る田んぼの泥の感触に驚いていましたが、「歩くのは大変だったけど、貴重な体験ができて楽しかった。自分で植えたお米を食べるのが楽しみ」と笑顔で話しました。

  • 店舗一覧
  • ポイント制度のご案内
  • キャンペーン情報
  • 採用情報