ニュース&フラッシュ

「きねこさ祭」が七所社で開催

0403

 岩塚管内の七所社で3月7日、伝統神事のきねこさ祭が行われ、大勢の参拝者でにぎわいました。1,000年以上の歴史を誇る同祭は、厄除け、子孫繁栄、天下泰平、五穀豊穣などを願い、毎年旧暦の1月17日に行われます。中でも「川祭り」と呼ばれる厄除け神事では、下帯姿の後厄の一人が川(庄内川)の中ほどに立てられた一本の竹に登り、倒れた方向でその年の吉凶を占う勇壮なもの。今年は南に倒れ、大勢の見物人から一斉に拍手が沸き上がりました。

  • 店舗一覧
  • ポイント制度のご案内
  • キャンペーン情報
  • 採用情報