ニュース&フラッシュ

無人ヘリで防除効果とコスト削減期待!

0903

 港区南陽町管内の田んぼで、7月23日・8月7日の両日、無人ヘリを使った薬剤散布が行われました。今年で2年目となる同散布は、農薬の飛沫を防ぐ目的で風の少ない早朝5時からスタート。専門のオペレーターが二人一組となって、約51haの田んぼに散布しました。

 無人ヘリを使用することで、葉裏や株元まで農薬がしっかりと付着し、優れた防除効果を発揮するとともに、少量の薬剤を広範囲に均一散布することが出来ます。また、少人数での作業が可能なため、省力・低コスト化が図れます。

 今年もカメムシなどの食害からお米を守り、実り豊かな秋を迎えたいものです。

  • 店舗一覧
  • ポイント制度のご案内
  • キャンペーン情報
  • 採用情報