ニュース&フラッシュ

おいしさの追求!大高でブロッコリー審査会

0207

 JAなごや大高支店集荷場で1月5日、愛知県野菜種苗対策協議会主催の秋冬ブロッコリー審査会が行われ、生産者、種苗業者、県、JA関係者らが参加しました。同審査会は、野菜優良品種選定拠点調査ほ事業として、低温伸張性に優れ1~2月に安定して収穫ができる優れた品種を選定するためのもの。16人の審査員が、立毛・収量・品質などを総合的に判断し、総合得点の最高位のものから順位をつけ、野菜の出来栄えを確認しました。 

 同集荷場には、大高管内生産者の荒木信博さんの畑で育った1~11番までの品種が無記名で並べられ、厳選な審査の結果、上位3位までの品種が発表されました。

  • 店舗一覧
  • ポイント制度のご案内
  • キャンペーン情報
  • 採用情報