ニュース&フラッシュ

目指せ!農業者の所得増大

0308

 名古屋市農業団体連絡協議会は1月30日、熱田神宮文化殿で「名古屋市農業者研修集会」を開催し、市内農業者ら約300人が参加しました。市に対して要請する施策12項目について、参加者全員の拍手をもって採択されました。

1.農業経営を維持・発展させ、都市農業を確立するための施策について(8項目)

2.農と住の調和したまちづくりを進めるための施策について(3項目)

3.JAの健康管理活動を確立するための施策について(1項目)

 また、引き続き行われた研修会では、滋賀県立大学環境科学部 生物資源管理学科の増田佳昭教授が「農協改革の動きとJAの対応方向」と題して講演。「今回の農業・農協改革を、組合員と地域社会から真に必要とされるJAになるための機会ととらえ、自己改革を進めていただきたい」と話しました。

  • 店舗一覧
  • ポイント制度のご案内
  • 農業応援団になりませんか。
  • キャンペーン情報
  • 採用情報