ニュース&フラッシュ

3種類を食べ比べ!~トウモロコシプリン~

11011 11012

1101311014

 JAなごや志段味支店は10月12日、地元で採れる農産物の加工品を通して地域の活性化を図ろうと、トウモロコシプリンの試食会を行いました。

 同試食会は、支店運営委員会提案のもと、支店を核とした取り組みの一つとして、原材料に同支店管内で栽培されたトウモロコシを使用。販売に不向きなものを使用することで、少しでも生産者の農業所得向上につなげられればとの思いから企画したものです。

 当日は3種類(牛乳、豆乳、牛乳+豆乳)のプリンを生産者・支店運営委員会委員等に食べ比べてもらい、一種類に投票。今回の試食会を通して、問題点等を抽出・改善しながら、次年度の上期開催予定のJAフェアで本格的な加工・販売を目指していきたい考えです。

 考案者の大村あさ子さんは「今回のトウモロコシプリンをはじめ、さまざまな農産物を使った加工品を考案し、地域の活性化に繋げていきたい」と話していました。

  • 店舗一覧
  • ポイント制度のご案内
  • 農業応援団になりませんか。
  • キャンペーン情報
  • 採用情報