ニュース&フラッシュ

新鮮な名古屋コーチンはいかが?

卵を手に取る来店者試食会の様子

 

 

 

 

 

 

濃厚で美味しいたまごかけごはんぜひ食べて欲しいと呼びかける鏡味さん

 

 

 

 

 

 

 JAなごや南ブロックは12月13日、地元農業への理解を広めるため、名古屋コーチンの卵の産直販売を開始しました。市内で唯一、個人で名古屋コーチンをはじめとした養鶏業を営んでいる港東支店管内の組合員、鏡味壽一さんの協力のもと、新鮮な卵を1パック(6個入)350円(税込)で販売。ポイント交換の対象商品にもなっています。

 また販売開始の同日は、港東支店で生産者・同支店運営委員会委員6人がコーチンのおいしさをPRしようと、「たまごかけごはん」の試食会を行いました。炊き立ての「陽娘」に新鮮な「名古屋コーチンの卵」をかけて食べた参加者は「味が濃厚でコクがあり美味しい」と太鼓判。鏡味さんは「コーチンの卵の味を多くの人に知ってもらいたい」と話していました。

 名古屋コーチンの卵は来年4月まで、毎月第2・4水曜日の期間限定販売で、港東・南・鳴尾・桜支店で販売します。

  • 店舗一覧
  • ポイント制度のご案内
  • 農業応援団になりませんか。
  • キャンペーン情報
  • 採用情報