ニュース&フラッシュ

助け合い組織の重要性を確認

070501 070502

 

 

 

 

 

 

 

 JAなごやほほえみの会の第23回総会が5月25日、本店7階で開かれ、会員ら約60人が出席し、全議案すべてが承認・可決されました。

 同会の若松清子会長は「市町村で地域支援事業が本格化する中、同会のような助け合い組織の役割が重要となってくる。引き続き、組合員はじめ、地域住民の皆さんが健康で安心して暮らせる地域作りに貢献していきたい」とあいさつ。

 総会終了後には、岐阜大学生命科学総合研究支援センター特任教授の犬房晴彦氏による「正しい知識を持って健康長寿」と題した講演が行われました。

  • 店舗一覧
  • ポイント制度のご案内
  • 農業応援団になりませんか。
  • キャンペーン情報
  • 採用情報