ニュース&フラッシュ

食と農の大切さを実感!映画鑑賞会に700人が参加

010101 010102

 

 

 

 

 

 

 

 

 JAなごや南・大高ブロックは11月15日、日本ガイシフォーラム(南区)で地域住民らとのつながり強化や都市農業の大切さを知ってもらおうと、組合員を対象にした映画「種まく旅人」の鑑賞会を開催し、700人が参加しました。

 映画「種まく旅人~くにうみの郷~」は、高齢化の一途をたどる第一次産業の担い手として、伝統を受け継ぐ若者たちを、自然の再生に絡めて描いたヒューマンドラマで、淡路島の海の幸、山の幸を味わう一方で、島人たちの熱意ある取り組みや葛藤を丁寧に表現しています。当日は映画鑑賞をはじめ、お楽しみ抽選会やなごやさいマルシェ」も同時開催され、参加者は「食と農の大切さが改めて分かった。これからは都市農業を生産者・消費者の立場から応援していきたい」と話していました。

  • 店舗一覧
  • ポイント制度のご案内
  • 農業応援団になりませんか。
  • キャンペーン情報
  • 採用情報