ブロックニュース

西を向いた社殿 その訳とは?

【南支店】

南支店近くには社殿を西に向け鎮座する喚続神社があり、地域の村社として親しまれています。創建は1523年(大永3年)。言い伝えでは「幾度か神社西の喚続堤が決壊。そこで伊勢神宮へ祈願し、1万回のお祓いを受けたところ、神徳があり堤防が完成。そのため社殿は伊勢神宮の方角(西)へ向けて建てられた」と言われています。また、同神社には1632年(寛永9年)8月14日に落下した、日本で2番目に古い隕石が社宝として祀られています。

  • 店舗一覧
  • ポイント制度のご案内
  • 農業応援団になりませんか。
  • キャンペーン情報
  • 採用情報