ブロックニュース

小田井支店年金友の会が京都へ初詣

【小田井支店】

 小田井支店年金友の会は1月16日、「護王神社・平岡八幡宮の初詣」に出発し、会員40人が参加しました。はじめに一行が参拝したのは、別名「イノシシ神社」で知られる護王神社。同神社は「足腰の健康安全・病気怪我の回復」にご利益があると言われている神社で、有名なアスリートたちもご祈願にやってくるとか。その後、昼食の京会席を堪能した参加者は、空海が神護寺の守護神として創建した京都最古の平岡八幡宮を参拝するなど、新年の平安と無事を祈願しました。

  • 店舗一覧
  • ポイント制度のご案内
  • 農業応援団になりませんか。
  • キャンペーン情報
  • 採用情報