ニュース&フラッシュ

職員も応援!!南陽町園芸部がスイートコーン目揃え

 

 

 

 

 

 

  南陽町園芸部は6月4日、スイートコーン目揃え会を開き、部員、関係者ら13人が参加しました。
南陽町園芸部では、部員24人のうち9人がスイートコーンを栽培。昨年同様に市内のスーパー㈱ヤマナカ(7店舗)を中心に出荷するほか、新型コロナウイルスの影響により減少した出荷先を補うため実施した、JA職員向けの販売や、全店(33支店)を対象にした、合併20周年特別企画である予約販売も順調に推移。
  同部の竹内保博部長は「この厳しい状況下を乗り越えていくにはJAの協力が必要。品質管理を徹底し消費者に喜ばれる商品供給に努めたい」と語りました。同園芸部によれば、出荷期間は6月9日~翌月初旬までで、出荷量は昨年並の1,070ケース(1ケース25本)を見込んでいます。

  • 店舗一覧
  • ポイント制度のご案内
  • 農業応援団になりませんか。
  • キャンペーン情報
  • 採用情報