ニュース&フラッシュ

無人ヘリでカメムシ退治!ここ10年でカメムシの確認最多

  JAなごやは7月中旬から1日にかけて計2回、南陽町支店管内の田んぼで、無人ヘリを使った薬剤散布を実施しました。今年で6年目となる同散布は水稲の害虫である斑点米カメムシの防除が主な目的。
  今年は過去10年間で最も多くのカメムシが確認されており、出穂期に入るとさらなるカメムシの飛来が予想され、昨シーズンの冬の気温が比較的高く、越冬した成虫が多かったことが、今回の大量発生の要因と考えられています。
  周辺住民に対する散布時間の周知や交通整理等を図るとともに、農薬の飛沫防止を考慮して風の少ない早朝5時から散布を実施。専門のオペレーターが二人一組となり、約70haの田んぼに散布しました。

  • 店舗一覧
  • ポイント制度のご案内
  • 農業応援団になりませんか。
  • キャンペーン情報
  • 採用情報