ニュース&フラッシュ

新入職員20人がスイートコーン定植

 

守山東支店の敷地内にある管理畑で4月8日、新入職員研修の一環として、スイートコーンの植え付けなど農業体験研修を実施しました。今年は20人の新入職員が参加。
当日は支店・営農生活センター職員指導の下、苗の区分け・マルチの穴あけなど一連の作業工程を役割に沿って、約1,500本の苗を植え付けました。
新入職員らは「今回の農作業体験が組合員との距離を縮めるきっかけ作りになればうれしい」と話しました。
今後、守山東支店では、6月下旬ごろを目途に組合員・利用者らを対象にしたスイートコーンの収穫体験を実施する予定です。

  • 店舗一覧
  • ポイント制度のご案内
  • 農業応援団になりませんか。
  • キャンペーン情報
  • 採用情報