ニュース&フラッシュ

都会っ子いちごを使ったジェラート食べて!

 

管内農産物を使った「なごやさいジェラート」を販売するJAなごやが2019年に商品化した、「いちごジェラート」が好評です。今年は4月に全33支店で5,000個販売したのに続き、5月18日には3,000個を追加販売するなど、年間約15,000個の販売を目指しています。昨年は5,000個を販売。いちごのつぶつぶ感と爽やかな甘さと香りを生かした仕上がりで、素材の牛乳とも相性が良く子どもから大人まで食べやすいのが特徴です。製造は手作りアイス・シャーベットの専門店「ぷらんぼん」に、原料となる形やサイズが規格外のため出荷できないいちごは㈱いちご畑とファーム・ハラダへ依頼。
なごやさいを使ったジェラートはこれまで「スイートコーン」「味鋺いも」「いちご」「ネギとみつば」の4種類が商品化されました。その中でもだれが食べても自然と笑みがこぼれる「都会っ子いちご」を使った「いちごジェラート」が特に好評だったことに着目。今後、「いちごジェラート」販売を通じて、都市農業の振興、組合員生産者の農家所得向上など、地域に農の魅力を発信していきます。

  • 店舗一覧
  • ポイント制度のご案内
  • 農業応援団になりませんか。
  • キャンペーン情報
  • 採用情報