ニュース&フラッシュ

品質に自信、エダマメ目揃え会

 

下之一色出荷部は5月20日、生産者全員の出荷が確認できた日に合わせ、五反田支店にある出荷場でエダマメの目揃え会を開きました。部員・市場関係者ら11人が参加し、約20日間の短期出荷に向け、出荷規格と品質を確認。
品種はサヤが大きく実入りが良いとされる中早生のサヤムスメ。同部では昨年同様1,112ケース(1箱5キロ)以上の出荷を見込んでいます。

  • 店舗一覧
  • ポイント制度のご案内
  • 農業応援団になりませんか。
  • キャンペーン情報
  • 採用情報