ニュース&フラッシュ

実りに感謝、大高斎田で「抜穂祭」

 

緑区に鎮座する氷上姉子神社境内の「熱田神宮大高斎田」で9月28日、抜穂祭が営まれ、奉耕者ら約28人が参列しました。昨年に引き続き、コロナ禍の影響により規模を縮小して実施。秋晴れの下で行われた神事では、熱田神宮祭員が祝詞を奏上した後、奉耕者2人が鎌で稲を刈り取りました。
今後、収穫された米は11月の新嘗祭で神前に供えるほか、熱田神宮のさまざまな神事で使われます。

組合員・利用者の皆様へ

  • 店舗一覧
  • ポイント制度のご案内
  • 農業応援団になりませんか。
  • キャンペーン情報
  • 広報誌 Cityなごや
  • 採用情報