ニュース&フラッシュ

丸くてふっくら!信頼度抜群の“大高玉葱”

060401

 

大高玉葱部会出荷目揃え会が5月29日、大高支店で開催され、部会員、市場関係者ら11人が参加しました。はじめに同部会の久野利雄部会長が「大高産の玉葱は、消費者からの信頼も厚い。品質管理等を徹底し有利販売を目指そう」とあいさつ。市場関係者からは、「5月に入り気候も安定してきた。GW明けから5月中旬にかけては大玉がメインとなっているが、丸みといい、乾燥状態といい、非常に良質な玉葱だ」と、品質と出荷規格に太鼓判。主な品種は“七宝早生7号”や“アドバンス”、“七宝甘70”などで、5月下旬から6月中旬にかけて、今年も学校給食を中心に、約3,000ネット(1ネット20キロ)を県内の市場へ出荷する予定です。

今後は、去年まで出荷の大半を占めていた2Lサイズの玉葱から、今後は1Lサイズの中玉を増やすなど、売り上げ拡大を視野に大高玉葱を市内各所へ提供していきたい考えです。

  • 店舗一覧
  • ポイント制度のご案内
  • 農業応援団になりませんか。
  • キャンペーン情報
  • 採用情報