ニュース&フラッシュ

おいしさは太鼓判!下之一色でエダマメ出荷

060501

JAなごや下之一色出荷部は5月20日、名古屋市中川区の五反田支店にある出荷場でエダマメの目揃え会を開きました。部会員、市場関係者ら13人が参加し、6月初旬の約20日間の短期出荷に向け、出荷規格と品質を確認。

同部では部員6人が145aの土地を利用したハウス促成栽培により、鮮度と早期出荷にこだわったエダマメづくりに取り組んでいます。

品種はサヤが大きめで実入りの良さが特徴の中早生のサヤムスメで、名古屋市中央卸売市場にある㈱名古屋青果へ出荷。同部の児玉部長は「鮮度が良く、安全・安心でおいしいものを作ることが私達生産者の原点。短期出荷になるが、部会員一同意識統一を図り、有利販売につなげよう」と意気込みを語りました。

  • 店舗一覧
  • ポイント制度のご案内
  • 農業応援団になりませんか。
  • キャンペーン情報
  • 採用情報