2021年版オリジナルカレンダー掲載レシピ 11月・12月 大根と白菜の韓国風あつあつ鍋

11月と12月のなごやさい
なごやさい 名古屋市内の主な生産地 どんな野菜?
大根 緑区

皮膚や血管、骨を丈夫にしてくれるコラーゲンを作るのに必要な「ビタミンC」「鉄」「食物繊維」がたくさん含まれています。
1年中出回っていますが冬から春先にかけてのものが一番甘く、みずみずしいです。

白菜 中川区・緑区

大根と並んで「ビタミンC」が多く、胃腸に効果がある「ビタミンU」を多く含むキャベツとも成分が似ています。
1年中出回っていますが、冬のものは繊維がやわらかく、風味も増します。

※「どんな野菜?」は下記資料を参考にしています。
 ・JAなごや野菜作り教室参考資料
 ・家の光5月号(第91巻第5号)別冊付録「全国の仲間に伝えたい!都道府県JA女性組織お勧め野菜レシピ」
 ・家の光9月号(第95巻第9号)別冊付録「上手に食べて、ずーっと健康!栄養素図鑑&レシピ」

 

大根と白菜の韓国風あつあつ鍋

 

材料 (2人分)     作り方               

大根・・・・・・・・・4㎝
白菜・・・・・・・・・1/4個 
ねぎ・・・・・・・・・1本
しめじ・・・・・・・・1袋
キムチ・・・・・・・・80g
手羽中・・・・・・・・10本
ニラ・・・・・・・・・1把
 

<スープ>
水・・・・・・・・・・・・5カップ
鶏ガラ顆粒・・・・・・・・大さじ1
酒・・・・・・・・・・・・大さじ3
しょうゆ・コチュジャン・粉唐辛子
          ・・・各大さじ1
おろしにんにく・・・・・・小さじ1
塩・・・・・・・・・・・・小さじ1/2
糸唐辛子・・・・・・・・・適量
 

<薬味>
薬味ねぎ・・・・・・・・・2本
にんにく・・・・・・・・・適量
コチュジャン・・・・・・・・適量
粉唐辛子・・・・・・・・・適量

①土鍋にスープの材料を入れ、煮立てる。
②大根は3㎜厚さの輪切り、白菜は一口大、ねぎは斜め切り、しめじは石づきを切り落とし、小房に分ける。ニラは4㎝ほどに切る。
③手羽中はフライパンで焼き色を付ける。
④①に野菜、肉をバランスよく盛り合わせ、上にニラをのせ煮て、糸唐辛子をのせる。
⑤好みで薬味を加える。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

*山田先生のワンポイントアドバイス

 具材に餃子や豆腐、ラーメン、うどんなどもお勧めです。

 ⇒職員もつくってみました!

 

  • 店舗一覧
  • ポイント制度のご案内
  • 農業応援団になりませんか。
  • キャンペーン情報
  • 採用情報